個人住民税の申告について

更新日:2021年03月31日

 原則、1月1日現在で御浜町に住所がある方は申告が必要となりますが、次の方は申告の必要がありません。

個人住民税の申告が不要な方

  1. 住民税が非課税の方(前年中の合計所得金額が次の額以下となる方(令和3年度~))。
    1. 配偶者を含む扶養者がいない方…38万円
    2. 配偶者を含む扶養者のある方…28万円×(配偶者を含む扶養人数+1)+26.8万円
    3. 障害者、未成年者、寡婦、ひとり親の方…135万円
  2. 税務署に確定申告をする方。
  3. 収入が給与のみで、勤務先から御浜町に年末調整済みの給与支払報告書が提出される方。ただし、医療費控除などを受けたい場合は申告が必要です。また、年末調整がなされていない場合は申告が必要となる事があります。
  4. 収入が公的年金のみの方。ただし介護保険料以外の社会保険料控除や医療費控除などを受けたい場合は申告が必要です。

非課税の方でも次の点に注意してください

  • 国民健康保険税や後期高齢者医療保険料の算定には、加入者全員の所得額が必要です。住民税が非課税の場合でも、国民健康保険、後期高齢者医療保険加入者の方は申告を行ってください。
  • 児童手当、奨学金、授業料免除、医療費助成、扶養、住宅ローンの借り入れ等の各種制度への申請には、その受給審査に申請者やその家族の方の所得課税証明書を求められる事が多くあります。こういった制度を利用するために所得課税証明書が必要な方は、住民税が非課税(収入が0円の人も含みます)でも住民税の申告を行ってください。

【お問い合わせ:税務課課税係 電話番号05979-3-0510

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 課税係
〒519-5292 三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120番地1
電話番号:05979-3-0510
ファックス:05979-2-3502
メールフォームによるお問い合わせ