新型コロナワクチン追加(3回目)接種について (令和4年2月21日現在)

更新日:2022年02月22日

新型コロナワクチン追加(3回目)接種について

国より令和3年12月1日から追加(3回目)接種を実施する方針が指示されました。御浜町においても、以下のとおり接種券を発送し、追加接種を行いますのでお知らせします。

※感染状況等にて国の通知により、取り扱いが変更となる場合があります。

〇 実施期間

令和3年12月1日から令和4年9月30日までの予定

〇 接種対象者

前倒し対象者の変更(令和4年2月21日更新)

町では、医療従事者・介護従事者・65歳以上の方の予約が進んでいるため、64歳以下の方も2回目から8か月以上経過せず接種する前倒しの対象とします。

2回目接種を完了した日から、6か月以上経過した方。

現時点では、追加(3回目)接種は18歳以上の方に行います。

2回目接種を完了した日から、原則8ヶ月以上経過した方。

現時点では、追加(3回目)接種は18歳以上の方に行います。

前倒し接種が可能な方

1 医療従事者、入院中の方、高齢者施設等の入所者・従事者6か月以上

2 通所サービス利用者・従事者6か月以上

3 1、2以外の65歳以上の方は令和4年2月より7か月以上

 

*特に接種をお勧めする方

高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」

重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リス

クが高い方と接触が多い方」

医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス暴露リスクが高い方」

接種券の右上には8か月経過の日付になっていますが、印刷時期の関係で前倒しが反映されていませんので、ご注意願います。

 

〇 接種ワクチン

1・2回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、メッセンジャーRNAワクチンを使用します。

ファイザー社のワクチン:追加(3回目)接種で使用します。18歳以上が対象

武田/モデルナ社のワクチン:追加(3回目)接種で使用します。18歳以上が対象

ファイザー社 新型コロナワクチン予防接種についての説明書【追加(3回目)接種用】 

武田/モデルナ社のワクチン新型コロナワクチン予防接種についての説明書【追加(3回目)接種用】

 

〇 接種費用

無 料

〇 接種券の発行について

(令和4年2月21日更新)

以下のスケジュールで接種券を個別に郵送する予定です。

対象者(2回目完了時期) 接種券送付時期

令和3年4月30日以前の方 令和3年11月26日発送済み

令和3年5月31日以前の方 令和3年12月28日発送済み

令和3年6月30日以前の方 令和4年1月12日発送済み

令和3年7月9日以前の方 令和4年1月18日発送済み

令和3年7月17日以前の方 令和4年1月下旬頃

令和3年7月31日以前の方 令和4年2月上旬頃

令和3年8月21日以前の方 令和4年2月16日発送済み

令和3年9月12日以前の方 令和4年2月22日発送予定

令和3年9月30日以前の方 令和4年3月2日発送予定

以降順次送付予定

*送付時期が過ぎても接種券が届かない場合は、下記までお問合せください。

*上記発送前に、職場や、県営・国営大規模接種会場での接種をされる方は、下記までお問い合わせください。

 

~2回目接種後に御浜町へ転入された方へ~

こちらをご覧ください。

 

追加接種の接種券について

追加接種では、接種券付き予診票と接種済証が一枚(A3サイズ)となっています。

接種会場へは切り離さずにお持ちください。

 

〇 接種方法

 

・勤務先の医療機関等:医療従事者などは勤務先の医療機関等での個別接種が可能で す。勤務先にお問合せください。勤務先で接種が受けられない場合は町健康づくり係(電話3-0511)までお問合せください。

 

住所地以外でのワクチン接種を受けていただくことができる方の例】

1. 入院・入所中の医療機関や施設でワクチン接種を受ける方

2. 通所による介護サービス事業所等の利用者で、その事業所等で行われるワクチン接種を受ける方

3. 基礎疾患で治療中の医療機関でワクチン接種を受ける方

4. 副反応リスクが高い等のため、医師の判断の判断により、体制の整った医療機関での、接種が必要な方。

5. 町以外の医療機関からの往診により、在宅でワクチン接種を受ける方。

6. 災害による被害にあった方。

7. 都道府県などの設置する大規模接種会場で接種を受ける方(会場毎の対象地域にお住いの方に限ります。)

8. 職域接種でワクチンの接種を受ける方

9. やむをえない理由にて町外での接種を希望する方

9.に該当する方は申し出てください。

 

〇 予約開始日

(令和4年2月21日更新)

2回目接種完了日 6月1日~6月30日   予約開始日1月19日

2回目接種完了日 7月1日~7月 9日 予約開始日1月24日

2回目接種完了日 7月10日~7月17日 予約開始日1月31日

2回目接種完了日  7月18日~7月30日   予約開始日2月7日

2回目接種完了 7月31日までの64歳以下の方 予約開始日2月22日

2回目接種完了日  8月1日~8月21日 予約開始日2月22日

2回目接種完了日  8月22日~9月12日 予約開始日2月28日

2回目接種完了日  9月13日~9月30日 予約開始日3月7日

※10月以降については、後日掲載します。

〇 接種会場

 集団接種 御浜町役場 または 御浜町福祉健康センター

個別医療機関での接種 尾呂志診療所、西久保内科クリニック

〇 予約方法

集団接種、個別医療機関での接種 両方とも

電話(専用コールセンター)またはインターネットにて予約してください。

1.電話 3-0530(8時30分~17時15分 土日祝日を除く)

2.インターネット 御浜町HPインターネット予約サイト こちら

   

〇 接種日

集団接種 2月6日以降 毎日曜日

個別医療機関 2月1日以降の診察日

※接種券送付時のお知らせをご覧ください。

〇 接種時に必要なもの

・接種券付き予診票 接種済証用紙・・・・予診票は事前に記入してください

・本人確認書類(健康保険証、運転免許証またはマイナンバーカードなど)

〇 他のワクチンとの間隔

・互いに片方のワクチン受けてから2週間後に接種できます。

〇 副反応等医療に関する専門的な相談

・みえ新型コロナウイルスワクチン接種ホットライン 電話059-224-2825

受付時間 9時~21時(土曜、日曜日、祝日も実施)

*夜間窓口21時~翌9時まで AI音声技術を活用した自動応答電話

電話 050-3185-7947

・厚生労働省新型ワクチン接種ホットライン 電話 0120-761-770

受付時間 9時~21時(土曜、日曜日、祝日も実施)

 

〇 接種を受ける際の同意(国からのお知らせ)

新型コロナワクチン接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスク双方について理解をした上で、自らの意志で受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。職場や周りの方を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

⇒職場におけるいじめ・嫌がらせなどに関する相談窓口 (厚労省)

⇒人権相談に関する窓口(法務省HP)

⇒ワクチン接種を受けていない人に対する偏見・差別事例に関するQ&A(厚労省HP)

経済団体等への協力依頼について(厚労省HP)

 

〇 接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一般に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めて稀であるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

現在の救済制度の内容 (厚労省HP)

 

〇 ワクチン接種後も感染予防対策の継続を

新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果が確認されていますが、その効果は100%ではありません。また、ウイルスの変異による影響もあります。

このため、皆さまに感染予防対策を継続していただくようお願いします。具体的には、「3つの密(密集・密接・密 閉)」の回避、マスクの着用、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒の励行などをお願いします

〇 ファイザー社ワクチンの有効期限の取り扱い

・令和3年9月10日に-90℃~-60℃で保存する場合の有効期間が6か月から9か月に延長されました。(厚労省HP)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康づくり係
〒519-5292 三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120番地1
電話番号:05979-3-0511
ファックス:05979-2-3502
メールフォームによるお問い合わせ