稲作農業の体質強化緊急対策について

更新日:2021年03月31日

 米価変動にも対応できるよう稲作農業の体質を強化するため、国による新たな対策が実施されることとなりました。
 本対策は、米農家が「27年産米」において資材費低減の取組等を行う計画書を提出した場合に、26年度内に支援を行うものです。詳細は下記の農林水産省ホームページをご覧ください。
 この事業への取組にあたっては、「認定農業者」、「認定新規就農者」、「集落営農」、「人・農地プランに位置付けられた地域の中心となる経営体」、「5戸以上の農業者で組織する団体(規約が作成された団体)」が対象で、メニューにある取組内容について、「26年産米」よりも「2%以上低減」されること等が要件となっており、これにかかる必要書類や作業日誌等を確認させていただく必要が出てくるものと思われますので、必要書類の保管や作業日誌の作成をお願いいたします。
また、低減が実施できていない場合には、助成金を返還しなければならないこともありますのでご注意ください。
【加入申込期限:平成27年1月30日(金曜日)】

  • (注意)事業の詳細については農林水産省ホームページをご覧ください。
  • (注意)事業への取組を希望される方は、「申請書」「低減計画書」の提出が必要ですので、下記担当までご連絡ください。

【お問い合わせ:農林水産課農業振興係 電話番号05979-3-0517

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産課 農業振興係
〒519-5292 三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120番地1
電話番号:05979-3-0517
ファックス:05979-2-3502
メールフォームによるお問い合わせ