三重県 御浜町
年中みかんのとれるまち・世界遺産「熊野古道」の通るまち御浜町  
文字を大きくするには- 
サイト内検索
ホーム お知らせ 御浜町概要 申請書ダウンロード メールを送る アクセス サイトマップ

トップページ >> 御浜町の観光とみかん

町長あいさつ
防災
ふるさと納税
空き家バンク
御浜町の観光とみかん
広報
イベント情報
役場の組織
町の施設
例規集
ライブカメラ
議会録画中継
リンク集
 御浜町の観光とみかん
御浜町の自然

七里御浜
御浜町の語源ともなっている「七里御浜」。みかん農園と共に御浜町の象徴的な景観です。男性的な景観美が多い吉野熊野国立公園の名勝の中にあって、唯一女性的な景観美を楽しめます。四季をとおして様々な魚釣りも楽しめます。熊野古道「浜街道」のコースでもあります。

熊野古道
熊野古道は、熊野三山(本宮大社・速玉大社・那智大社)へ参拝するための巡礼道で、町内には本宮道(横垣峠・風伝峠)と浜街道(七里御浜)が残されています。



風伝の朝霧
美しい日本の村景観コンテスト入賞。風伝峠は御浜町の山間部、米どころ「尾呂志地区」にあり、初秋から春先にかけて滝のように流れ落ちる朝霧は、見る人々の心をとらえます。

引作の大楠
御浜町引作(ひきつくり)地区にあり、樹齢約1500年と言われる紀伊半島一の巨木。三重県の天然記念物に指定されており、「新日本の銘木百選」にも選定されています。幹の周囲15.7m、高さ40mのその姿は見る者を圧倒します。



桃太郎岩
尾呂志川の支流、片川川(かたかわがわ)に在り、おとぎばなし「桃太郎」が産まれた桃に形が似ている事から名付けられました。その昔、大洪水が発生し、上流から流されてきた巨岩が現在のところで真二つに割れたものだと言われています。


御浜町てくてく地図
御浜町てくてく地図

御浜町てくてく地図をPDFデータでダウンロード出来ます。
写真をクリックしてください。

御浜町てくてく地図
御浜町の歩いて楽しむ7コースを紹介。
PDFデータ:16MB

神木マップ(神木の里・散策マップ)
神木マップ

「美し国おこし・三重」のサポートメニュー(専門家派遣)を活用し、趣味の会「和」なごみさんを中心とした神木マップ制作委員会が「神木マップ」(神木の里・散策マップ)作成しました。

写真をクリックしてください。PDFデータ:4.2MB


無断転載禁止

御浜町役場 〒519−5292 三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120-1
電話:05979−3−0505 FAX:05979−2−3502
御浜町章